駆け出しエンジニアの気ままにブログ

このブログでは、駆け出しエンジニアの私が興味をもったトピックについて不定期に発信しています。

仕事効率アップのために『頭がいい人、悪い人の仕事術』(ブライアン・トレーシー著)をまとめてみた。  

仕事能率アップのための『頭がいい人、悪い人の仕事術』まとめ

shigotozyutu

150ページと短めですが、『10個の大まちがい』をテーマに、効率的に仕事をするための仕事術のエッセンスが溢れている実用書です。

1)つきあいも仕事のうち!は、大まちがい。
2)大事なのは、早さじゃないんだよ!は、大まちがい。
3)夢は、心の中にしまっておくものだ!は、大まちがい。
4)片づけるヒマがあったら仕事しろ!は、大まちがい。
5)大小にかかわらず、すべての仕事に全力を注げ!は、大まちがい。
6)格好つけてたって仕事ははかどらない!は、大まちがい。
7)仕事を人まかせにするな!は、大まちがい。
8)失敗の原因を徹底的に分析しろ!は、大まちがい。
9)成功するには情報ばかり追いかけていてはダメだ!は、大まちがい。
10)石の上にも三年、継続は力なり!は、大まちがい。


個人的には、特に次の3つが重要なポイントとして目に付きました。

●決定方法を知る

●他人に仕事を任せる

●自分の価値を考える


3点について、それぞれポイントをまとめてみます。

◆決定の4つのタイプ

決定にはタイプがあることを知り、決定が必要な場面ではどのタイプの決定なのかを意識しましょう。

1)ほかの誰にも決められない決定
2)ほかの人が決められる決定
3)自分に負いきれない決定
4)やむおえない決定


◆任せるときの3つの注意

他人に任せるものはないか常に探して、任せられるものは人に任せましょう。

1)自分よりうまくできるか
2)低いコストでできるか
3)そもそも削除できないか


◆価値を確認するための4つの確認点

自分が最も付加価値をつけられる分野を考え、自分の価値が最も発揮できるところで活躍しましょう。

1)なぜ自分が雇われてるのか?
2)仕事の何に価値があるのか?
3)重要なファクターはなんだろう?
4)自分にしかできないことは?

その他、面白いと思ったところとしては以下のとおり。
・効率を非常に重視し、2:8の法則に従い常に重要な2割に注力すべし!
・「上手くいかないとき」、「改善点を見つけるとき」はボトルネックを探すべし!
・前の晩に準備することで潜在意識に働きかける。
・常に新しいアイデアに触れるため専門書は購読する。
・定期的に作業の必要可否を確認するチェックポイントを儲ける。

当たり前と感じてしまうことも多いですが、大切なエッセンスが多く含まれており、仕事に悩んだときには読み返す価値ありです!!

ということで、簡単ですが今回は以上です。

今回も、最後まで付き合ってくれた方、本当にどうもありがとうございました。m(_ _)m


(2012年08月22日)

 


スポンサーサイト

category: ビジネス・IT本

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazufumi1984engineer.blog.fc2.com/tb.php/72-d8851122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)