駆け出しエンジニアの気ままにブログ

このブログでは、駆け出しエンジニアの私が興味をもったトピックについて不定期に発信しています。

社会が苦手だった社会人3年目が、10分で総復習!高校の政治経済  

社会人になると、日々、政治や経済の話題に触れることは多いと思いますが、、

高校生の頃に学んだ政治経済、覚えていますか?

私は、どんなことやったか覚えていません・・・というか、学習した記憶すら・・・ない。


ということで・・・

今回は、高校生の頃に学んだ政治経済を10分で!即効復習していきたいと思います。

高校の政治経済のテキストの構成(章立て)を見ることで、どんな体系で学習するんだっけなぁ?
というのを復習してきます。大項目ごとの重要センテンスも簡単ではありますが記載しています。

題して『10分で総復習、高校生の政治経済学!!』

・・・って、そのまんまですね。


ということで、今回のブログは、

◆政治経済って何?どんなことやるの?と興味を持った方、
◆政治経済の苦手分野を確認したい方、
◆高校生の頃に勉強した政治経済を思い出したい方、
◆高校生の頃の気持ちを取り戻したい方、

などの方々に、オススメです。

少しでも興味をもたれた方は、少々お付き合いください☆


第1部 現代の政治

seizi

まずは、政治分野です。・・・政治って、難しいですよね。
でも大丈夫です。知識ゼロの状態を想定して書かれているので、そこらのニュースを中途半端に読むより断然分かりやすい!!
政治分野は「民主政治の基本原理と憲法」、「国際政治」の2章立てになっています。早速、復習していきましょう!

第1章 民主政治の基本原理と日本国憲法

1 民主政治の基本原理
社会秩序を維持し、争いのない平和な状態をつくり出していくために、意見の対立や利害関係を調整する機能が必要とされてくる。 この機能を果たすのが、政治である。
2 日本国憲法と民主政治
日本最初の近代憲法は、1889年に制定された大日本帝国憲法(明治憲法)である。 日本国憲法は、大日本帝国憲法の改正という形をとったが、内容的には大日本帝国憲法とはまったく異なる原則が盛り込まれた新しい憲法である。 それは国民主権、基本的人権の尊重、平和主義の3つを原則としている。
3 日本の政治制度
日本国憲法の前文は、(中略)、議会制民主主義を採用することを宣言している。 この議会制民主主義に基づいて、第41条で、国会は「国権の最高機関であって、国の唯一の立法機関である」と規定している。
4 現代政治の特質
現代の民主政治は国民の世論に基づく政治である。世論とは、社会大衆に合意された共通意見のことである。
5 政党政治と選挙
現代の民主政治は、議会における審議を通じておこなわれる。 議会は多数決の原理によって運営されるため、政策を実現するために意見を同じくする人びとが集まって政党を結成し、議会活動をしている。

第2章 現代の国際政治

1 国際政治の動向
国際社会はは相互に対等で独立した主権を持った国家によって校正される社会のことである。 国際社会において、国家はナショナリズムや経済的利益、とくに自国の国益を求めて活動をしている。
2 国際社会と国際法
国際社会では、各国は国益に基づいて行動するが、それらを調整する権力が存在しないときは、軍事力が国際政治を左右する場合もある。 そこで、戦争によらず平和的に問題を解決するために、法による秩序維持が求められるようになった。
3 国際社会と国際機関の役割
国際社会の諸問題に取り組むために国際的な組織をつくる構想は、18世紀のころに生まれている。 国際連合はニューヨークに本部をおき、総会・安全保障理事会・経済社会理事会・信託統治理事会・理事会、そしてハーグにおかれている国際司法裁判所の機関からなっている。
4 国際平和と日本の役割
日本人は、最初に原子爆弾に被爆した国民として、原水爆禁止運動の先頭に立ってきた。 また、非核三原則や武器輸出禁止の政策もとってきた。 さらに日本国憲法の平和主義は、日本が第二次世界大戦の苛烈な経験のなかから学んだ教訓である。 これらの選択は、国際社会のなかでも高く評価されるべきものであろう。

第2部 現代の経済

keizai

続いて、経済分野です。
今さら聞けない経済用語が、ちゃんと、丁寧に説明してあります。
とりあえず経済を勉強してみよう!と思い立った人には、最初に読む勉強本として最適ですね。
適度な量で核となるテーマを扱い、広範囲をカバーしています。。さすが教科書!!
経済分野は「経済のしくみ」、「経済の発展と福祉」、「国際経済」の3章立てでコンパクトにまとめてあります。

第1章 経済社会の変容と現代経済のしくみ

1 資本主義経済および社会主義経済の変容
人の生活に役立つモノ・サービスを生産し、消費する人間の活動を経済という。 この経済のしくみとして、現在の世界には、資本主義経済と社会主義経済という2つの経済体制があるが、多くの国々が資本主義経済のしくみを採用している。
2 国民経済
世界経済は、一国の経済を単位とする国民経済で刑されている。 この国民経済は、おもに家計・企業・政府という3つの経済主体から構成され、それぞれの経済主体は消費・生産・公共サービスなどの提供といった経済活動を営んでいる。
3 市場経済の機能と限界
資本主義経済のもとでは、企業は生産物を商品としてより高く売ろうとし(供給)、消費者はより良い商品をより安く買おうとする(需要)。 この供給と需要が価格によって調整される場が市場である。
4 物価の動き
さまざまな商品の価格を総合し、平均化したものを物価という。 物価には、企業間で取引される商品の価格を平均化した企業物価と家計が小売段階で購入する商品の価格を平均化した消費者物価がある。 物価の動きを示すものとして、ある基準年の物価水準を100として、他の年の物価の上昇や下落を比率で示した物価指数がある。
5 経済成長と景気変動
今日、政府の経済政策の大きな目標とされる国民の福祉を実現するためには、経済成長と景気や物価の安定が必要である。 経済成長や景気変動、物価など、経済のファンダメンタルズ(基礎条件)の状況を示す指標には、国民総生産(GNP)や国民所得、鉱工業生産指数、失業率、物価指数などがある。
6 財政のしくみと働き
現代社会では、経済活動における政府の役割が非常に大きくなっている。 この政府(国および地方公共団体)の経済活動を財政といい、その機能には、資源の配分機能、所得の再分配機能、景気の調節機能がある。
7 税の意義と役割
租税は、国や地方公共団体がおこなうさまざまな経済活動を支える主な財源であり、日本国憲法では納税の義務が国民の三大義務の一つとされている。 租税の徴収にあたっては、公平の原則が大切になる。
8 貨幣と金融の働き
資本主義では、モノやサービスは商品として提供されるが、それを買った人はその対価として代金を貨幣で支払わなければならない。 また、労働者は労働を提供した対価として、資金を貨幣で受け取っている。このように、貨幣は経済活動の「血液」のような役割を果たしている。
9 日本銀行と金融政策
日銀は、日本銀行政策委員会を中心に、公開市場操作、預金(支払)準備率操作などの金融政策を行っている。

第2章 日本経済の発展と国民福祉の向上

1 戦後日本の経済成長
第二次世界大戦後、連合国軍総司令部(GHQ)の指令により、(1)農地改革、(2)財閥解体、(3)労働改革などの経済の民主化がおこなわれた。 1950年に勃発した朝鮮戦争により、アメリカ軍の特需(武器などの注文や、戦車・トラックの修理などを日本に求めた特別需要)などで好景気を迎えた日本の経済は、1956年の経済白書で「もはや戦後ではない」と記されるまでに回復した。
2 産業構造の変化と経済のサービス化
日本では、高度経済成長期に国内総生産や就業者数の構成比でみた産業の中心が、第一次産業から第二次産業へ、さらに第三次産業へと移行し、産業構造の高度化が進んだ。
3 中小企業問題
日本の製造業に属する企業のうち98%は中小企業であり、従業員数でも60%以上を占めている。 中小企業は、大量生産による「規模の利益」を活かせないため、労働集約的な産業分野や地域の特性を活かした地場産業的な分野に多く、資金調達力などの面でも経営基盤が弱い。
4 農業問題
日本の農業は、狭い農地に多くの労働力や化学肥料・農薬を投下して生産を上げようとしてきたため、土地生産性は高いが労働生産性は低く、アメリカや中国などの農産物輸出国とくらべて農産物価格が高くなり、国際競争力が弱い。
5 労働問題と労働市場の変化
資本主義経済が成立した頃には、資本家はより安く商品を売って、より多くの利潤を上げようとしていた。 そのために、低賃金、長時間労働、労働災害、児童労働などの労働問題が発生していた。 日本でも産業革命とともに、低賃金・長時間労働などの労働問題がおこり、1987年に労働組合期成会が結成され、さらに熟練工を中心に組合が結成されていった。
6 社会保障の充実
病気やけが、老齢などによる生活不安、失業・労働災害・事故などによる生活困難に対して、個人や家族の責任だけではなく、国の責任として生活の保障をしていこうとするしくみが社会保障である。
7 消費者問題と消費者保護
消費者問題には、さまざまなものがある。 (1)商品の構造上の欠陥から消費者に被害を与える欠陥商品、有害物質の混入や有害な食品添加物の使用による食品公害、医薬品の副作用や製造上の欠陥による薬害などの商品の安全性の問題、 (2)消費者が本当は買うつもりがないのに、言葉巧みにだまして価値のないものや不要なものを購入させる悪徳商法、 (3)消費者の自由な商品選択をさまたげる誇大広告や不当表示、 (4)再販売価格維持制度、価格カルテルなどによる価格の操作・管理の問題、 (5)クレジットカードや消費者金融による多重債務や自己破産、などがある。
8 公害防止と環境保全
日本は、欧米先進国に「追いつき、追い越せ」を合言葉に、経済成長を最優先にしてきた。そして、事業活動にともなう産業公害が大きな問題となった。 第二次世界大戦後の高度経済成長期には、(中略)、の四大公害事件が発生し、大きな社会問題となった。これら四大公害事件は、いずれも裁判で加害者側の企業の責任が明らかにされ、被害者側に損害賠償金が支払われた。

第3章 国民経済と国際経済

1 国際経済のしくみ
原油などの地下資源が豊かな国、工業が発達している国、農業が発達している国など、各国の産業の状況はさまざまである。 19世紀のイギリスの経済学者リカードは、それぞれの国が自国内で生産費が相対的に低い財の生産に特化して、その財を輸出し、自国での生産費が相対的に高い財を購入することで、それぞれの国に利益がもたらされるという考え方を、比較生産費説として主張した。 これに対して、まだ国内の工業が成長していなかったドイツでは、経済学者リストが、自国内の産業を守るために、輸入品の数量を制限したり、高率の関税を課して貿易を制限する保護貿易主義を主張した。
2 国際強調と国際経済機関の役割
世界各国の経済が深く結びつき、経済の相互依存関係が緊密化すると、国際経済の秩序安定と成長をはかるために、経済制度と政策面での国際的な協力が必要になってくる。 第二次世界大戦後の自由貿易の促進と為替相場の安定をめざした国際経済秩序を、IMF・GATT(ブレトン・ウッズ)体制という。
3 国際経済の特質
国際経済では、国内経済と異なり、労働や資金などの移動に多くの面で制約があった。 各国ごとに労働者の賃金水準は異なるので、人びとの移動を自由にすれば、賃金の高い国には多くの外国人労働者の流入が予想される。 また、金融市場や労働市場を自由化すれば、競争力のある外国企業によって国内の企業が敗れたり、吸収されたりする心配がある。 そこで各国は、貿易の自由化ののちも労働や資本の自由化には慎重であった。


以上です。どうでしょう・・・いくらか、思い出せたでしょうか?(^^;

政治経済は、政治2章・経済3章の合計5章立てになっており、項目数では31項目になります。

1日1項目のペースで勉強すると、約1ヶ月で勉強しきる計算になりますね。。案外少ない!?

でも、まぁ、実際に勉強しているときにはそんなに甘くないんですが(^^;


改めて見直してみると、日本の主要産業や市場規模、世界における日本の役割といった社会の中で基幹となる知識が多く盛り込まれており、これらの知識があるだけで新聞やニュースの理解度が変わること間違い無しです。

やはり、高校の勉強はしっかりとしておくべし!!といったところでしょうか。。

経済分野については、他の回でまとめていきたいと思いますが、興味を持ったかたは自分でも高校の政治経済学を復習してみると意外と良い勉強になるかも!?です。

学生の頃は読んでるだけで眠くなったテキストも、社会人になってから読むと意外と面白いですよ。

ということで、今回はこの辺で。。最後までお付き合いしてくださった方、どうもありがとうございました。


もういちど読む山川政治経済もういちど読む山川政治経済
(2010/04)
山崎 広明

商品詳細を見る

センター試験過去問研究 政治・経済 (2012年版 センター赤本シリーズ)センター試験過去問研究 政治・経済 (2012年版 センター赤本シリーズ)
(2011/04/09)
教学社編集部

商品詳細を見る


(2011年12月14日)




スポンサーサイト

category: その他

tb: 0   cm: 3

コメント

お礼.....

コメント有難う御座いました。
今後共よろしくお願いします。
          SGM

URL | SGM #-
2011/12/15 12:49 | edit

こんばんは

いつもツイッターでお世話になっております。
政治も詳しくなりたいと思うこの頃・・・
そんな時、この記事を拝見致しました。

各項目ごとに要点がまとまっておりますね・・・!
ブランクがあり、基礎部分でも口をポカーンとしてしまう事もありますが(笑)

私も要点まとめるの見習わなくては・・・です。

楽しく読ませて頂きました!
これからもちょくちょくお邪魔します♪

URL | トウアパ事務員@いけまり #-
2011/12/17 20:27 | edit

コメントありがとうございます!

>SGMさん
よろしくお願いします。

>トウアパイ事務員@いけまりさん
コメントありがとうございます!!
お褒めの言葉、とても嬉しいです。^^
ぜひ、また遊びに来て下さいね☆

URL | Kazufumi #-
2011/12/18 00:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazufumi1984engineer.blog.fc2.com/tb.php/15-bec2eac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)