FC2ブログ

駆け出しエンジニアの気ままにブログ

このブログでは、駆け出しエンジニアの私が興味をもったトピックについて不定期に発信しています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【まとめ】Androidの概要について改めてまとめてみる。  

最近、Androidについて考える機会があったのですが、改めて考えてみるとAndroidってわかっているようであまりわかってないことが多い
そこで、改めて特徴や動向などまとめよういうことで今回のエントリーのテーマは、Androidです。

とは言ったものの、Androidは範囲も広いし内容も深い。
そこで、「まとめサイト」をまとめることで、全体を俯瞰する、といったアプロートをとりたいと思います。

そもそもAndroidって何だっけ?というところから、まとめていきたいと思います。

Androidとは・・・

Wikipediaによると・・・
Android(アンドロイド)は、Googleによってスマートフォンやタブレットなどの携帯情報端末を主なターゲットとして開発されたプラットフォームである。カスタマイズ版Linuxカーネル、ライブラリやフレームワークその他のミドルウェア、ART仮想マシン、主要なアプリケーションからなるソフトウェアスタック(集合)パッケージで構成されている。

# https://ja.wikipedia.org/wiki/Android

要はモバイル端末を主ターゲットとしたプラットフォームということですね。
また、「Android」という名前は、2003年にアンディ・ルービンらが設立した開発会社(Android社)に由来しています。


Androidの特徴

Wikipediaの説明でプラットフォームだということはわかりましたが、どんなプラットフォームなのか?、今度は、Androidの特徴についてみていきます。日本Androidの会(※)の資料がよくできているので、こちらを紹介したいと思います。
※日本Androidの会という団体は、Androidに興味を持つ人が集まるユーザーコミュニティ(http://www.android-group.jp/)です。

# http://qcontokyo.com/tokyo-2009/pdf/RIA-Android.pdf

Androidの特徴は、「オープンソース」、「クラウドコンピューティング」、「携帯端末向け」、「(KernelからApplicationまで)フルセットプラットフォーム」であること。また、これらの特徴からAndroidを語るときには、「PF提供」、「アプリ開発」、「ユーザー」それぞれの視点があるということがポイントですね。
Android関連の記事を読むとき、上記のどの目線で書かれたものなのかを意識(他のプレイヤーとの関係を想像)することによって、より理解が深まりそうです。


Androidの仕組み

続いて、Androidがどのような仕組みで動いているかの概要が書かれたITProさんの記事の紹介です。
少し古いですが、基本は今も変わっておらず、Androidアーキテクチャやアプリケーションフレームワーク、アプリケーションの主要コンポーネントなど、抑えておくべき基本が盛りだくさんです。調べれば調べるほど奥の深い、勉強のし甲斐のあるエリアですね。

# http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20091126/341182/?rt=nocnt


Andoridの起動プロセス

Androidの仕組みの一部ですが、Powerボタンを押してからAndroid端末が起動するまでの処理についても確認したいところ。英語ですが参考になる記事を見つけたのでここで紹介しておきます。

# http://www.kpbird.com/2012/11/in-depth-android-boot-sequence-process.html

プロセスは、ざっくり書くと以下の通りといった感じですね。この流れはおさえておきたいところです。

BootROM → BootLoader → Kerne → Init → Demon/Zygote-DalvikVM/Runtime → ...


GoogleのAndroid戦略

最後に最近の動向、GoogleのAndroid戦略についてです。いろんなまとめサイトや本がでていますが、やはり、原点はGoogle I/Oでしょう。
ここでは要点をまとめたGigazineさんのサイトを紹介します。Google I/O の動画を全部みると数時間を要しますが、Gigazineさんのサイトはコンパクトにまとまっているので、数十分で確認できます

Google I/O 2016(http://gigazine.net/news/20160519-googleio2016-matome/)
Google I/O 2015(http://gigazine.net/news/20150529-google-io-2015/)
Google I/O 2014(http://gigazine.net/news/20140626-google-io-2014/)


ということで、今回は、以下5つの視点からAndroidをまとめてみました。
・Androidとは...
・Androidの特徴
・Androidの仕組み
・Androidの起動プロセス
・GoogleのAndroid戦略

Androidというプラットフォームは、年々広く奥が深いものになっています。Android Wear, Android Auto, Android TV, ... と、今後のIoT全盛期で活躍していくプラットフォームになるでしょう。
Androidというプラットフォームを理解し、Androidと共存していく未来を思い描く力が、より求められる時代になってきそうです。

ということで、今回は以上です。


スポンサーサイト

category: Android

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazufumi1984engineer.blog.fc2.com/tb.php/139-a62fcd93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。